今宵も風俗へ出向く

 >  > 肛門が弱いことが判明しました

肛門が弱いことが判明しました

ホテルに入り待つ事10分程度でデリヘル嬢が来ました。トークを楽しみながらいちゃいちゃモードに持込みますよ。それからバスルームに向かいます。体を洗ってもらいながら女の子にエッチなイタズラをして、さらにいたずらをされかえすなんてことの応酬で盛り上がります。女の子の肛門に指を滑らすとものすごいよがり声だったので、ベッドでは肛門を主体に攻めてみることにします。体を拭いてもらってベッドに移動。今回は攻めたいモチベーションだったので攻めまくりです。まずはさっき対策を考えた肛門です。女の子を四つん這いにさせてからの肛門舐めはかなり効果大でおケツを振って喜んでいますよ。ちょっとだけベロと硬くさせて、肛門に挿入するとさらに絶叫がマックスになります。そこから指入れをして、おまんこを確認してみると淫汁がももをつたってあふれ出ている状況ですよ。これはと思ってクリトリスを刺激するとデリヘル嬢は絶叫とともにすぐに逝ってしまいました。

本格的なプレイ前から逝きそうになりました

5分くらいトークタイム、それからバスルームへゴー。そしてものすごいビューティフルなボディにびっくりという流れですよ。おっぱいは張りがあって、強いて言うなら中華まんと同じ形と言ったらわかりやすいでしょうか。乳首は小さめで薄いピンク色ですけど、舐めたら大きくなりそうな感じです。私の経験上、このおっぱいは最高点ですよ。体を洗うのも忘れてそのままむさぼりつくと、デリヘル嬢も満更ではなくなり、歯磨きもしないうちから超濃密なディープキッスをしてくれて、そのままちんこに行ってノースキンフェラチオです。今にも逝きそうなので、攻守交代です。デリヘル嬢の足を開かせておまんこを舐めまわします。おまんこもかなり綺麗です。薄いピンク色でまだそんなに経験がないような感じですね。クリトリスを攻めるとピクピクしはじめて、チャポチャポと音を立てながらの大洪水ですよ。デリヘル嬢の方から、もう限界でガマンできないといわれましたよ。

[ 2016-02-22 ]

カテゴリ: 風俗体験談

フリーエリア

カテゴリー

月別アーカイブ